49日   

今日でこまちゃんの49日を迎えました。
コマメは11カ月。

こまちゃんの時は止まってしまったけど、コマメはぐんぐん成長。
なんだか不思議な気分です。

そもそも犬社会に49日があるのかは分からないですが。。
おまけにドイツ犬なので仏教とはだいぶ関係ない気もするのですが。。
飼い主的な気持ちとしては、ああ・・もう49日も経過したのか 
という気持ちになります。

先日飼い主(男)の実家である白樺湖へいってきました。

e0252126_12375637.jpg


途中のSAなどでは夏休み中のワンコ達をみかけたり、白樺湖でもお散歩中の
ワンコに会いました。
やはり犬が大好きなので、いずれかのタイミングでお迎えしたいなぁ
とは思います。
今まで生活の一部に犬がいたので、いないことがいまだに違和感です。
他犬をみると、かわいくて、ついついなでくりまわしたくなる衝動にかられます 笑

近くに乗馬ができるロッジがあるのですが、そこにコマメと一緒に
みにいきました。

e0252126_12375911.jpg


e0252126_1238426.jpg


その中に一頭若い馬がいました。
茶色でつやつやの体。
しぐさとか目つきとかみてたら、なんとなーくこまちゃんに似ていました。
これは飼い主目線なので、絶対絶対普通の人からみたら異なるんですけど。
胴長短足犬だったので、足の長い馬に憧れたんだろう。。
そんなくだらない話を飼い主(男)としました。

やっぱり時間が少しずつ癒してくれているんだと思いました。

この辺り、野菜やお花がとーーっても安いんです。
ちょうどいまの季節夏野菜がたくさん!大量購入した帰ってきました。
こまちゃんのお土産に、高原の香りたっぷりのお花も沢山買いました!
このボリュームでなんとなんと600円くらいんなんですよ。

e0252126_12441486.jpg


e0252126_12441678.jpg


驚きの安さです。
きっとこまちゃんも喜んでると思います。
長持ちするお花を選んだので、今日もこまちゃんの近くで綺麗に咲いてます。

49日間こまちゃんの事を忘れた日は1日もありません。
毎日こまちゃんに、「おはよう」と「おやすみ」は欠かさずに言ってます。
コマメを抱っこしながら、べランダで雲を眺めてお話ししたり。
ここにいない寂しさは残るけど、こまちゃんを想う気持ちはずっと
なくなりません。

よく「心の中で生き続ける」っていいますが、ああこの事なんだな と思います。
義務感でやっているわけではなく、こまちゃんの事を自然に考えて
お話したくなります。
今日は暑かったね!とか、お留守番御苦労様!とか些細なことですが。

飼い主の中でこまちゃんは今日も元気に生き続けています。
[PR]

by komachi-san | 2014-08-07 12:39 | 日常

<< こまちゃんの病気 ~縫合糸のこと~ こまちゃんの病気 〜手術のこと〜 >>