10日目の区切り   

こまちゃんが旅立ってから10日が過ぎました。
飼い主夫婦にはコマメもいるし、お仕事もあります。
なので日々の生活は悲しかろうが、寂しかろうが過ぎて行くわけです。

こまちゃんがいないという現実も受容しています。
ただこまちゃんがいる生活が当たり前だった我々にとっては、「普通」には戻れません。
心が欠けたまま毎日を過ごしています。

きっとこの欠けた感じは時間が埋めていくのだろうと思ってます。

こまちゃんがいない事を受容して、改めてこまちゃんの存在が飼い主にとってどれほどのものだったのか、痛感してます。
「こまちゃんの存在が大きかった」とか言葉で表現できるものではありません。
言葉で表現すると凄く軽くなってしまうのでうまく書けないのですが。。
毎日の生活の中でグサグサと痛感しています。

こまちゃんが旅立ってから何回か「区切り」をつけてきました。
10日が経過して、また一つの「区切り」が飼い主の中で芽生えたので書いてます。

このブログについての方針を飼い主(女)なりに決めてみました。

1. 病気のこと

こまちゃんは珍しい病気で旅立ってしまいました。
もしかしたら、どこかの飼い主さんが同じ症状で検索するかもしれません。
なので、もしこのブログに辿りついたのなら、参考にしてもらって早く判断してもらうために、病状について書こうと思ってます。
まだ少し辛いので、書くのは気分次第ですが。
なのでブログはエキサイトさんが自動的に削除されるまで残そうと思います。

2. 旅立ってからのこと

こまちゃんはみんなに愛されて旅立ちました。
そのことを書きたいなと思ってます。
これも気分次第で更新しようかなと思ってます。

3. こまちゃんのこと

大好きなこまちゃんですが、きっと時間が経過すると小さな事は忘れてしまうかもしれません。
なので、こまちゃんが好きだったことや嫌いだったこと、こまちゃんのことを箇条書きでもなんでも書きたいと思います。
最終的にこのブログは本にする予定なので、いつかこまちゃんに会える日までこまちゃんの事を小さな事まで覚えておくために。

4. コマメのこと

ひと段落したら別のブログを立ち上げてコマメや我が家の事を書いていこうかなーなんて漠然と考えてます。
ただ今まで1ヶ月単位でコマメの成長を書いてきました。
こまちゃんだけではなく、このブログは大切なコマメの成長記録でもあります。
新しいブログの開設まではコマメの事も書きたいと思ってます。


こんな感じです。
もしかしたらまた気分で変わるかもしれません。

10日。
まだまだ。

こまちゃん、虹の橋では元気に耳をひっくり返しながら走ってますか?
いつもこまちゃんの事を考えてますよ。
[PR]

by komachi-san | 2014-06-30 21:45

<< コマメ10ヶ月 ご報告 >>