「ほっ」と。キャンペーン

そろそろ   

そろそろこのブログはおしまいにしようと思います。

製本できるサービスがあるようなので、今まで書いてきたことは
本にしようと思います。

もう11月になりました。
1年5ヶ月も過ぎてしまいました。
こまちゃんがいない生活が「普通」になってきました。

でもこまちゃんを忘れたことは1日もありません。

今でもよく飼い主夫婦の間ではお話もでます。

あのときはこうだったよね。
こまちゃんはこれ大好きだったよね。

とか。

いつもの生活の中で、こまちゃんは「普通」にいたから、ちょっとしたことで
パッとこまちゃんの思い出が湧き上がってきます。
そのときに悲しい気持ちよりも、あたたかい気持ちになるようになりました。
こまちゃんの思い出を笑って語れるようになってきました。

ちゃんと前を向けるようになったと思います。

そんな飼い主夫婦を空からごろーんとしながらみていることでしょう。

ねぇ、こまちゃん。

いつかまた会える日を楽しみにしているよ。
しっぽをワイパーのようにブンブンふって、一生懸命走ってくるこまちゃんの
姿が目に浮かびます。

いつか必ず会いに行くからね。
いつか必ず迎えにきてね。
[PR]

# by komachi-san | 2015-09-04 09:29

一周忌   

本日、こまちゃんとお別れしてから1年になりました。

突然のお別れに悲しみのドン底に突き落とされたあの日から1年。
時間の経過と共に心もだいぶ穏やかになりました。
思い出した時に悲しみより先に、こまちゃんと過ごせた毎日がとても
幸せだったと感じるようになりました。

どれだけこまちゃんが私達夫婦に幸せを与えてくれていたのか。。
この1年間痛感しっぱなしでした。

こまちゃんを失った悲しみ、寂しさ、そう簡単に消えるものではありません。
随分小さくなったものの、心の穴はまだ空いたままです。
思い出して涙が出る日もあります。
それだけ、こまちゃんの事が大好きで大切な存在でした。

何年たっても、この気持ちは変わりません。

1年間早かったのか遅かったのか、よくわかりません。
仕事や育児で忙しく、あっという間にも感じるし。。
こまちゃんがいた生活は随分前に感じるけど、まだ1年かーとも感じる。

なんともいえない1年という感覚。


こまちゃんが生きていてくれたら。。っていつも考えてしまう。
今でもとても大切な存在。

こまちゃん、
虹の橋で遊びながら待っていてね。
いつか再開できる日が来ると信じてるよ。



[PR]

# by komachi-san | 2015-06-20 21:49

11ヶ月   

気がつけばこまちゃんが旅立ってから11ヶ月になりました。

仕事と育児に追われて、最近は時間の経過もはやく感じるようになりました。

こまちゃんとの思い出はふとした瞬間に思い出します。

嬉しそうな顔
イタズラしてるのをわかってる顔
幸せそう何も顔
寂しそうな顔
おとぼけな顔
真剣におやつがほしい顔

いろんな顔。
鮮明に思い出します。

そして常々思うのです。
ああ楽しかったなーと。

思い出して悲しい気持ちが一切ないかというと嘘になりますが
思い出したときに、こまちゃんといた時間がとても楽しく
幸せだったと思えるようになってきました。

今でも心の中にいるこまちゃんはとても大切な大切な存在です。

昨年こまちゃんとコマメと一緒にいった京浜島つばさ公園。
今年はコマメと3人でいってきました。

e0252126_9311627.jpg


コマメはこまちゃんと来たことおぼえてないかな?
飛行機が着陸するとブーン!と指差しして喜んでいました。
また来ようね。

e0252126_9311730.jpg


犬だけではなく動物全般大好きなコマメ。

e0252126_9311761.jpg



e0252126_9311875.jpg




e0252126_931186.jpg


ヤギさんは最初は怖がってましたが。。


e0252126_931193.jpg


しばらくすると慣れてこの後なでなでしてました!

長野ではなんとヤギさんが子供を産んだ直後で、子ヤギが立つまでを
見ることができました。

e0252126_9312098.jpg


e0252126_9312181.jpg



産まれて30分で立ち上がり、ヨロヨロ歩いてました。
すごいなぁ。。
私は感動のあまり涙。。

コマメは途中で飽きてました笑


オテンバさんで気が強いところもありますが、人にも動物にも優しい気持ちで
接することのできる子になってほしいと
思います。



来月は一周忌。
また1つの区切りがやってきます。
[PR]

# by komachi-san | 2015-05-21 09:05

ひさしぶりに   

随分ブログ書いていませんでした。

コマメも飼い主も元気です。
あっという間に桜のシーズン。

このブログを残そうと思ったのはこまちゃんの病気を多くの人に
知ってもらおうと思ったから。
もしかしたら誰かの役に立つかもしれないと思って。

エキサイトさんのブログは無料会員でも一定のレポートをみることが
できるのですが、毎月誰かが病気に関する記事を読んでくれています。
もちろん凄く件数が多いわけでもないのですが、もしかしたらどこかの
ワンコの役に立っているかもしれません^^

それ以上に人気なのは私の出産記録なんですけどね 汗
どうやら病院の名前で検索するとわりと上位に出てくるみたいで
それはそれで誰かの役に立っているのであればよかったw

コマメは明日で1歳7カ月です。
保育園も進級しました。

e0252126_09475658.jpeg

2014年4月と2015年3月の手形・足形
こーんなに大きくなりました。

e0252126_09475583.jpeg
上から8月・11月・2月
お絵書きだって日に日に成長しています。



こまちゃんは今月の20日で10カ月の月命日。
はやいなぁ。
日々のどたばたの中で、あっという間に月日が流れていきます。

でもやっぱり、こまちゃんがいてくれたら。。って思います。
1年たっても2年だってもその気持ちは変わらないのかもしれません。
悲しみは随分と薄れましたが、ここにいないこまちゃんのことを
想うととても残念です。
あと2~3年でもいいから多く生きていてほしかった。
コマメが遊ぶようになってからとってもそう感じます。

一緒に遊ぶ姿がみたかったです。
きっと今日もお空の上からしっぽをふりふり、見守ってくれていると
信じています。

e0252126_09475495.jpeg
しゃぼんだま大好き!





[PR]

# by komachi-san | 2015-04-06 09:53

見えてる?   

いつも元気いっぱいのコマメさん。

「ママ」よりも「ワンワン」を先に覚えるくらいワンコ好きw

最近は「ニャンニャン」も覚えたようです。
お家にあるペンギンのぬいぐるみは「ぺペン」と言ってます。
他にも、色々物をみてはブツブツいってますが、コマメなりに
名前を付けて認識しているようです。

そんなコマメさんですが、不思議なところを指さして「ワンワン」という
ことが今までに数回ありました。
その中でもはっきりとしていたことが3回。

1回目

私は祖母のお通夜で不在でしたが、飼い主(男)がコマメさんと夕飯を
食べているときの事です。
飼い主(男)の肩のあたりを指さして1時間あまり「ワンワン」事あるごと
に言っていたようです。

飼い主(男)の後ろのほうに冷蔵庫があって、そこにこまちゃんの写真がたくさん
貼ってあるので、その事かと思って最初はきにしていなかったようですが
指先が明らかに写真ではないのと、長い間「ワンワン」としつこく言って
いたので。。
もしかしたら見えてる??と思ったとか。

2回目~3回目

2回目と3回目は二日続けてでした。
夕飯を食べ終わって、寝るまでのお布団でごろごろタイム。

2回目は窓を指さしてワンワン!ワンワン!としつこく言ってました。
近くにおもちゃばこに入った羊のぬいぐるみがあったので、これか。。
と思って、どかして「ワンワンじゃなくてメェメェだよ。いなくなったよ」
と言いましたが、それでも窓に向かって「ワンワン」というコマメさん。
むくりの起き上がって窓のほうにトコトコ。
「ワンワン。ワンワン・・アパ。」

ん?アパ??

よくわからないですが、気が済んだのか布団にトコトコ戻ってきて
ニコニコしながら眠りました。

そして次の日。

今までで一番びっくりしました。
やっぱりごろごろタイムに、窓を指さして「ワンワン」がはじまりました。
これはきっとカーテンの隙間からみえる外がワンワンなのかなとか思いつつ
寝かしつけていました。
すると、コマメの指がすーっと動いています。
指している場所が変化しながらも「ワンワン」といっています。
仰向けになっていたコマメはむくりと起き上がって、壁のほうに移動して
壁を指しながら「ワンワン」

えぇぇ。。。さすがにこれにはびっくり。。
とはいえ、寝かせないと。。と思い、もう一度仰向けに戻しました。
ずっと壁のほうをみていたコマメがまた追視しています。
今度は天井にむかって「ワンワン!ワンワン!」
しかも両手をのばして、キャッキャッと笑っているんです。

思わず私も天井にむかって 「こまちゃん??遊びにきたの??」
と聞いてしまいました。
もちろん返事はないですが^^;

少ししたらコマメはぱたりと「ワンワン」を言わなくなりました。
ごろごろし始めてそのまま眠りました。

1回目は1月16日
2回目は1月26日
3回目は1月27日

27日以降はとくに不思議なことはありません。
とはいえ、1歳児のやること。
意味がないことも沢山あるだろうし、この不思議な行動に意味があったのかは
コマメしかわかりません。

私は非科学的な事はあまり信じるタイプではありません。(怖いのは嫌いだけど。。)
なので、半信半疑ではありますが こまちゃんが遊びにきていた って事に
しました^^

だってそう考えたほうが、嬉しいし楽しいから。

また遊びにおいで。
コマメとまってるよ!

おまけ コマメの人生初!書初

e0252126_10454528.jpg

砂場のちりとりが気になるコマメ

e0252126_10454111.jpg




[PR]

# by komachi-san | 2015-02-10 10:46